タグ:流行

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/02(土) 19:40:55.52 ID:???0
    ★【ファッション・オタク通信】46歳ファッションプロデューサーが始めた「おっさんレンタル」の謎…アラサー女性リピーター続出の“なんでやねん”
    2013.11.2 18:00

    「おっさんレンタル」が話題になっている。興味津々でHPを見ると、おっさんどころかイケメンの写真が
    載っているではないか。しかも、1時間千円で、レンタル方法はおっさんをカートに入れるだけとある。
    おっさんをカートにって…。一体、どんな内容なんだろうと気になって、おっさんこと西本貴信さん(46)に電話してみた。

    依頼内容はお茶やカラオケにつきあう、洋服のスタイリングをするなどが多いそうで、「遊ぶのもよし、
    話すのもよし、パシらせるのもよし、働かせるのもよし、暇つぶしにいかがですか?」(西本さん)。
    利用者は小学生から年配の人まで幅広いそうだが、多くはアラサー女性だそう。

    「最後は悩み事相談みたいになってしまうことが多いですね。友達や家族に相談したくないことも、
    第三者なら気軽に話せるんじゃないでしょうか」

    ほかにも、同業者と思われたのか便利屋業の人からの相談や、「モテるにはどうしたらいいか」という
    男性からの相談もあったという。ある小学生からは起業の相談があったようで…。

    どんな人からどんな依頼があるのか分からないのに怖くないんですか?

    「それは、依頼者さんも同じですよね。最初は勇気が要ったと思いますよ。
    だから、こちらもなるべく全力で応えたい。まずは話を聞きます。もちろん悪いことや性的なことはNGです」(抜粋)

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131102/wlf13110218000018-n1.htm

    ※画像はイメージです。
    no title

    【「おっさんレンタル」の謎…アラサー女性リピーター続出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    進撃の巨人 調査兵団の兵士長 リヴァイ  アニメ等身両面抱き枕カバーコスチューム コスプレ

    新品価格
    ¥2,770から
    (2013/10/3 11:41時点)

    1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/10/03(木) 08:25:55.54 ID:???0
     
    Otaku、Anime、Moe……。グローバル化したヲタ用語はいくつかあるが、
    今回我々は、新しい用語を発見した。

    それは、「Dakimakura」こと抱き枕! なんと英語版のWikipediaにも掲載されているほど、ポピュラー言葉として世界的に普及しているのである!

     抱き枕といえば、ヲタにとって単なる寝具の域を越えているアイテムだ。以前、こちらの記事(http://ddnavi.com/serial/141089/)でも紹介したように、抱き枕とは、3次元の女性にも勝る嫁なのである。

     ベッドで一緒に寝たり、ごはんを食べたりなんていう光景は、
    日本でしか見られないものと思っていないだろうか。そんなことはないのだ!
    「Dakimakura」で検索をかけると、世界中の抱き枕を抱えた幸せそうな画像が
    見て取れるだろう。さらに、抱き枕専門の通販サイトがいくつも上がってくる。
    日本、香港、ドイツ、アメリカ……多くの国のサイトで抱き枕が販売されているのである。

     恐るべしクールジャパン! 恐るべし萌えの伝播力、
    恐るべし抱き枕の“嫁力”!!抱き枕の魅力に国境はないのだ。

    続きます
    http://news.livedoor.com/article/detail/8121523/


    5: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/10/03(木) 08:27:04.09 ID:???0
     
    そこで、グローバルな我々編集部は海外における抱き枕事情を調査することに! まずはその道の賢者、
    ヲタ用品を海外に輸出販売している、秋山聡さん(仮名)に、海外の抱き枕事情を聞いてみた。

    ――いつごろから抱き枕を販売されているのですか?
    秋山「2010年からです。ヲタ用品が売れているので、抱き枕もヒットするのではないかと思い取り扱ってみました」

    ――どこの地域から注文がくるのですか?
    秋山「検索エンジンからのアクセスで、アメリカからの注文が一番多いのですが、アジアやオセアニア、
    ヨーロッパからもまんべんなく注文をいただいていますね。面白いことに、フィンランドからは
    少しだけ注文が多いのです。どうしてでしょうね」

    ――夏は白夜だが、逆に冬の夜はとても長いフィンランド。夜長のおともには……やはり嫁ですか! やはり男性が購入することが多い?
    秋山「これもきちんと確認をとったわけではないのですが、名前から判断するとですね。男女半々で、若干男性が多いくらいですね」

    ――なんと、海外の腐女子は2次元の婿を取ることに積極的であるという。では、どんなキャラが多いのだろうか?
    秋山「そうですね、『NARUTO』なども売れていますが、注文のほとんどが、カスタム印刷です。
    日本のアニメキャラのなかでも古い作品が多いです。ほかにも海外のキャラ、自作のオリジナルキャラのこともあります」

    ――やはり嫁というからには、こだわりのポーズや衣装が多いのだろうか。
    秋山「そうですね。抱くからには人型のキャラがいいようで、ロボット型などは、ありませんね」

    ――それで、気になるのが、嫁や婿の露出具合なのだが……?
    秋山「それは、日本と同じくらいか、それ以上かもしれません」

    ――日本以上とは!? そのあたりをもっと詳しくお願いします!!
    秋山「ほぼ全裸の画像もありますね。あとおもしろいことに、
    男性キャラの裸姿もたまに注文がきます」
    no title

    【新たな日本文化?「Dakimakura」が世界に広まる 業者「アメリカ、フィンランドからの受注が多い。ほぼ全裸。男性キャラも」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/10/01(火) 14:52:34.27 ID:???0

     新語の鮮度はどれぐらいで失われるのか? 日々、新しい言葉が生まれている印象がある
    インターネット用語について20~30代の男女200人にアンケートをして調査を行ってみたところ、
    特に足がはやいのがツイッター用語だということがわかった。

    死語,ネット,ツィッター まず、ツイッター黎明期に爆発的に流行った「~なう」「~だん」「うぃる」
    といった語尾は、いずれも死語だと思う人が60%を超えた(それぞれ、60%、64%、64.5%)。

    「いまだに使っている人を見ると“ツイッター覚えたてかよ”と思う」(30代・女性)という辛辣な声もあがった。

     また、昨年末にTBS宣伝部が「聞こえますか…今…あなたの心に…語りかけています…」と
    ツイッターで呼びかけ、個人はもとより同業者や大手企業が表現もマネしたこのテンプレ
    (定型文)も61%の人が死語認定をした。

    「旬を逃したテンプレやハッシュタグはイタい。企業や地方自治体が乗っかって使い出したら、
    そのネタはもう“死にかけ”だと思って使わない」(30代・男性)との意見もあるように、ツイッターでは
    一瞬のトレンドの盛り上がりを逃すと、あとは死語まっしぐらのようだ。

     それに比べると、2ちゃんねる用語は息が長い印象。00年代によく使われた「キボンヌ(希望します、の意)」や
    「禿同(激しく同意、の意)」は、それぞれ62.5%、53.5%とさすがに半数以上が死語だと判定したが、
    「詳しく教えて」という意味の「kwsk」は47.5%、常識がなくてイタいヤツを指す「DQN」は42.5%という結果。

     どうやら「もう一般名詞として定着していて、スラングや流行語という意識がない」(20代・男性)
    というレベルまで浸透するには、ネットを超えた社会現象になったかどうかがカギになるようで、
    「ネトウヨ」(39.5%)や「ステマ」(36.5%)、さらには「炎上」に至っては26%と、死語だと思う人が少なかった。

    日刊SPA http://nikkan-spa.jp/514994

    画像1

    【ネット用語の“死語度”調査…「なう」「キボンヌ」「禿同」は死語、「炎上」「ネトウヨ」「ステマ」は現役】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2013/09/25(水) 17:47:52.06 ID:???0
     
    「保守系男女のための出会いの場」を提供することを目的とした保守系男女のための婚活パーティー「保守コン」が登場し、
    ネットで注目が集まっている。

     この「保守コン」のホームページで代表の坂本英知氏は、本当に「この人と一緒にいたい」と思える瞬間とは、
    根本的な価値観がピタリと合った瞬間だとの考えから、「素敵な彼氏(彼女)と一緒にデモに行けたらなんて素敵なんだろう…」
    「靖国神社に一緒に参拝に行きたいなぁ…」などの悩みに応える「保守コン」を始めたことを説明。

     男女間においても、お互いに共有したい価値観とは「日本という国は本当に素晴らしい。こんな国にいられる自分は幸せだ」という
    価値観だと意見した。

     幸せとは、今ある現状に対して感謝できる姿勢から生まれてくるのであり、「日本が好き」と思えることがいかに重要かを説く。
    そういった意味で「反日の人は、非常に不幸な人です。それは自己否定につながっているからです」と訴える。

     婚活パーティーの参加費は1万2000円で、男女ともに12名または18名まで。当日は参加者全員での「君が代」斉唱も企画しているという。

     この「保守コン」が現在、ネットの掲示板や、まとめサイトでも「愛国女子と結婚したいネトウヨに朗報」などと多数取り上げられ
    話題になっている。ツイッターでも「合コン前に国歌斉唱ってwいくらなんでもw」「国歌斉唱をする婚活って一体ww」など多数の
    コメントが寄せられている。

    ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20130925-158/

    画像1

    【「反日の人は、非常に不幸な人」…保守系男女のための出会いの場、婚活パーティー「保守コン」が登場】の続きを読む

    このページのトップヘ