タグ:プーチン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: そーきそばΦ ★ 2013/10/08(火) 00:09:33.43 ID:???0

     【ヌサドゥア(インドネシア)中田卓二】安倍晋三首相は7日夜(日本時間同)の日露首脳会談で、プーチン大統領が同日、
    61歳の誕生日を迎えたことを祝い、山口県の日本酒「獺祭(だっさい)」と萩焼のぐい飲みを贈った。
    プーチン氏は「この酒器を使って必ずこの酒を飲み干すことを約束したい」と喜んだ。

    毎日新聞 10月8日(火)0時0分配信<安倍首相>露大統領に日本酒贈る 61歳誕生日祝い
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131008-00000000-mai-pol

    no title

    【プーチン大統領、61歳の誕生日 安倍首相が日本酒とぐい飲みをプレゼント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/04(金) 08:31:19.83 ID:???0

    ソース(NHKニュース) ※ソース元に動画あり
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131004/k10015023901000.html
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131004/K10050239011_1310040727_1310040737_01.jpgno title


     東京での開催が決まった2020年のオリンピックとパラリンピック。政府は、準備を本格化させるため、4日に内閣官房に「推進室」を
    設置します。国を挙げて取り組んだ東京招致で、政府高官は、ある人物の支持が勝因のひとつになったとしています。

     東京都が6年越しの招致活動を繰り広げてきたオリンピックとパラリンピック。2回目の挑戦となった今回は、失敗が許されない戦い
    でした。国も全面的な支援に乗り出していました。安倍総理大臣は、6月に開かれたTICAD=アフリカ開発会議で、4日間におよそ
    50か国の首脳と個別に会談。東京招致への協力を要請しました。開催都市を決めるIOC=国際オリンピック委員会の総会までに
    訪問した20余りの国でも支持固めに努めました。

     しかし、情勢は直前まで不透明で、スペインのマドリードと激しく競り合っているという見方も出ていました。こうしたなか、日本を勢い
    づけることがありました。G20サミットが開かれていたロシア・サンクトペテルブルクで、ある人物の支持を取り付けたのです。

     プーチン大統領です。

     IOCに3人の委員を送り出しているロシア。プーチン大統領自身も、来年、ソチで開かれる冬のオリンピックの招致をきっかけに、
    各国の委員と個人的なつながりを持っているとされています。

     首脳会談でのやり取りでは、安倍総理が「東京オリンピックをぜひとも勝ち取りたい」と話すと、プーチン大統領は「投票権を持つ
    ロシアのIOC委員に加え、友人のIOC委員にも東京を支持するよう説得した。彼らは東京に票を入れるだろう」と答えました。

     安倍総理が「心から感謝する」と話すと、プーチン大統領は「立候補している他の国から協力要請もあったが、『東京を支持する』
    と伝えた。成功をお祈りする」と話したといいます。

     全面支援の約束でした。

    >>2以降に続く)


    5: 諸星カーくんφ ★ 2013/10/04(金) 08:33:31.27 ID:???0

    >>1の続き)

     それから2日後、開催都市を決めるIOC総会が開かれました。東京は、2度の投票でいずれもトップ。決選投票では、トルコの
    イスタンブールに大差をつけ、オリンピックの開催都市に選ばれました。

     政府高官の1人は、「プーチン大統領の協力が、勝因の1つになったことは間違いない」としています。

     政府は4日、内閣官房に、「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会推進室」を設置し、準備を本格化させることにしています。

    (終わり)


    【五輪東京招致、勝因の1つとなったのはロシア・プーチン大統領の支持…「『東京を支持する』と伝えた。成功をお祈りする」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: そーきそばΦ ★ 2013/10/04(金) 04:46:42.20 ID:???0

    ロシアのプーチン大統領は、移民の受け入れ基準を厳しくする必要があるとの考えを表した。

    プーチン大統領は、政党「統一ロシア」の幹部たちとの会合で、政府と議員に対し、ロシア人が移民にかわってできる仕事の分野に
    ついて考えるよう提案した。プーチン大統領は、「小売店で働くロシア人を見つけるのは難しいことだろうか?
    恐らく、そんなことはないだろう」と述べた。なおプーチン大統領は、建設やその他の複数の分野では、移民が必要だとの考えを表した。

    プーチン大統領は、移民は仕事をするために訪れた国の法律や地域の習慣を知り、それを守り、従わなければならないと指摘し、
    「遵守しない者に対しては、法で規定されているあらゆる処置を講じなければならない」と述べ、
    移民法の違反に対する罰則を強化するとの考えを表した。

    ソース ロシアの声
    http://japanese.ruvr.ru/2013_10_03/122342961/

    no title

    【プーチン大統領「移民は訪れた国の法律や習慣を守らなければならない」 移民法違反に対する罰則を強化へ】の続きを読む

    このページのトップヘ