1: ニライカナイφ ★ 2018/04/04(水) 21:37:35.70 ID:CAP_USER
◆「脳にインプラントを埋め込みテレパシーで通信する時代がもう来る」脳外科医が断言! 千里眼、瞬間移動も可能に!

近未来SF作家でもある気鋭の脳外科医が、今後数十年で“スーパーヒューマン”が登場すると主張している。
テクノロジーによって“テレパシー”を獲得した超人の出現は「時間の問題である」というのだ。

■脳とコンピュータが“常時接続”する未来

脳とコンピュータの接続は「時間の問題です」と昨年11月の「MITテクノロジーレビュー」の記事で言及したのは、米セントルイス・ワシントン大学の脳外科医であるエリック・レアットハルト氏だ。
脳外科医としての職務の傍ら、レアットハルト氏は近未来を占う2冊の小説と1本の脚本をこれまでに執筆。

その目的は「社会の変化に向けた事前の心の準備のため」である。
いったいどのように社会が変わるというのか。

例えばレアットハルト氏の最初の近未来SF小説『RedDevil 4』(2014年)では、人類の90%が脳内にコンピュータ機器をインプラントしている。
こうした設定も、もちろん“心の準備”のためであり、レアットハルト氏によれば今後数十年で人間の脳はオンラインでつながり、言語を介さなくとも“心”とダイレクトにコミュニケーションが可能になるという。

「その日がいつ来るのかというだけの話です。
その壮大な計画に費やす時間が10年であれ100年であれ、人類史における重要な進展となります」(エリック・レアットハルト氏)

この数十年の携帯端末の進化に鑑みれば、今後20年程度で今の携帯端末は米粒ほどの大きさになるとしても全く不思議ではなく、脳に埋め込んでも生理学的な負担は格段に低くなる。
そして脳へのデバイスの埋め込みによって、人間とコンピュータが“常時接続”し、情報のやり取りはもちろんのこと、五感に訴求する体験の共有が可能になる。
他者の体験を容易に疑似体験できてしまうのだ。

レアットハルト氏はこうしたインプラントを人々は整形手術やタトゥーを行う感覚で手軽に受けている近未来を確信している。
「(デバイスが米粒ほどになれば)最小限度のインプラント手術で済ませることができて、実用的な脳=コンピュータ・インタフェースとして機能するために必要な処理が実行できます」(エリック・レアットハルト氏)

現在のスマホでできることがすべて脳に埋め込まれた状態で活用できるとすればまさに“スーパーヒューマン”である。
テレパシーや千里眼、意識レベルでの瞬間移動などの“超能力”を誰もが持てる時代はすぐそこまでやってきているようだ。

■誰もが“スーパーヒューマン”になれる時代の到来

もちろんレアットハルト氏だけが脳とコンピュータが直接結ばれた近未来を思い描いているわけではない。
この2月には最新型ロケット「ファルコン・ヘビー」の打ち上げと帰還を成功させて注目を集めたスペースXのCEOであるイーロン・マスク氏も宇宙開発事業の一方で、コンピュータと脳をつなぐ技術を開発する企業「Neuralink」を起業している。

同社のプロジェクトはまさに人間の脳にコンピュータ機器を埋め込むことで、このデバイスをマスク氏は神経ひもと呼んでいる。
この神経ひもで脳内へ情報をアップロードすることもできれば、思考内容をダウンロードすることができ、必ずしも言語化することなくダイレクトに概念のやり取りをするコミュニケーションが可能になるという。

この非言語コミュニケーションをマスク氏は共感性テレパシー(consensual telepathy)と名付けている。
超能力である“テレパシー”を技術的に獲得できるのだ。

ほかにも多くの専門家が、極小コンピュータを脳に埋め込む近未来を確信している。
脳に埋め込むマイクロチップであるブレイン・コンピュータ・インタフェース(BCI)を開発している企業、カーネルの創業者であるブライアン・ジョンソン氏は、このBCIはスマホの普及と同じように短期間で人気を博すと言及している。
昨年末にポルトガル・リスボンで開催されたテックイベント「2017ウェブ・サミット」においてジョンソン氏は、精神活動の可能性を解き放つことで、人類は素晴らしい山の頂に到達するだろうと述べている。

「15年から20年後に、私たちが望んでいた十分に実用的な脳デバイスを準備できることを期待しています。
たとえば、私たちは完璧な記憶を持つことができますか? 思い出を消去できますか? 
学習効率を上げることができますか? 脳と脳とのコミュニケーションはできますか?」(ブライアン・ジョンソン氏)

TOCANA 2018/04/04
http://tocana.jp/2018/04/post_16425_entry.html

※続きます

ダウンロード
2: ニライカナイφ ★ 2018/04/04(水) 21:37:51.86 ID:CAP_USER
※続きです

ジョンソン氏はカーネルの新たなテクノロジーは今後の人類にとって必要不可欠だと主張している。
このようなデバイスは富裕層のためだけのものという印象もあるが、ジョンソン氏はこのデバイスはスマホと同じようにすぐさま普及価格帯に下がるはずであると指摘している。

早ければあと数年、遅くとも20年以内に脳へインプラントするデバイスが開発されるとすれば興味深い限りだ。
このデバイスが利用可能になった暁には、誰もが“スーパーヒューマン”になれるのだ。

※おわり〆

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 21:54:21.26 ID:Qeg4AvK2
多分、脳にチップを埋め込まれると、始終CMが流されてきたり、
君が代が聞こえる、だとかそういうおかしな時代になりそうな気がする。

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 21:59:06.14 ID:y8H6yo8u
メンタリスト「これだ!」

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:00:11.07 ID:v2Zfiurv
基本的人権がないね

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:01:47.07 ID:nVGPG9Te
攻殻の世界が実現されるわけか(笑)
電脳硬化症も本当にありそう

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:06:11.49 ID:D3q46xAH
電波系がうようよ沸いてくるぞ

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:10:31.79 ID:9ub7xIUw
これを進めると、記憶が劣化しないようにHDに入れて
更にその記憶をただ読み取るだけでなく周囲の情報と組み合わせて
とんでもない閃きを生み出したりもできる

また記憶を次々に機械に置き換え、ついにはその記憶を巡るパターンも機械学習させることで
脳を今までよりずっと効率よく使えるようになる

老いていって脳細胞が次々に死んでも、それらを機械に置き換えていくことで長らく生きられる
そして意識と機械が融合していく

ついに最後の脳細胞が死んだとき、人の意識は全て機械の中に収まる

更に人の脳機能が写ったコンピュータで複数の人の脳機能で共通化できる部分を兼ねていき、
複数人の意識を束ねた超意識が誕生する
その時、元からいた人があるレベルで死んだとも言えるし、逆に永遠の意識を得られたとも言える

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:11:12.33 ID:8eLM5DPt
電磁波攻撃して脳を焼損出来るじゃん

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:36:52.49 ID:yLNJyENE
いっそ脳にCPUでも取り付けて凡人を天才レベルの頭脳に底上げしたり犯罪気質の人格を矯正したり出来るように
研究進めたほうがいい

172: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 10:22:26.32 ID:b9NK2vB3
>>22
>犯罪気質の人格を矯正

皆がテレパシーを使える状況なら犯罪は起こりにくい。ひったくりや強盗を働こうとしても、まず相手からそのやましい気持ちを察知されるので。
でね、科学技術で人格を矯正って社会学的に危険もあるでしょ。ただでさえ第二次大戦のナチスみたいな集団狂気に走るんだから。
ノンポリ、しらけ世代、熱血漢、いろんな人がいてバラバラだから安全ってこともあるんじゃないかと。
映画「猿の惑星」で頭にスティモシーバーみたいなの付けられた人間みたいなのは逆に怖いわ。

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 22:38:04.48 ID:4P72Ar/i
脳デバイスを維持するには課金必要なんだろう
パケット上限超えて脳停止の未来

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 23:28:50.23 ID:q1kV/y/Z
脳内セクハラでさえ訴えられる時代が来るのか
胸熱
てか、人権って何?

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/04(水) 23:42:39.22 ID:O1hsxMLc
AI「脳に電極を埋め込めば素晴らしい未来がくるぞ」

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 00:29:15.08 ID:+EIFUaHQ
スタンドアロンで使えるコンピュータが脳にあったら便利だと思うけど
オンラインだと怖いな

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 04:05:18.27 ID:2lDvhPya
テクノロジーを駆使できるのは上位数パーセントの優秀な人間。
残りの凡人はテクノロジーに使われるお客様に過ぎないんだけど
脳がスパムで溢れて、オフラインになると退化した脳で池沼状態でも
自覚が乏しいので惨めさにうちひしがれることもあまりない。

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 05:17:26.92 ID:y3/O8na5
それより、若返りはよ

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 06:57:29.47 ID:p62KGzld
技術的には可能だろうけど脳と直結は抵抗あるな。間にワンクッションほしい。

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 08:29:34.35 ID:rqNWJFK3
電磁パルス受けるとどうなるんだろう

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 15:14:13.49 ID:euIyZtDm
社員の脳に発信機を埋め込み、管理職がモニターで監視する。

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 16:36:10.45 ID:uM+lJuyC
記憶がアップロードやダウンロードできるようになったら受験とか資格とかどういうあつかいになるんだろうな。

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 16:55:01.94 ID:G0UG8BIy
この脳外科医は電波が走っているな

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 16:56:52.64 ID:IokZsJ0H
甲殻機動隊 風。
あそこまで行くと生命ってなんだ ? になるな。

91: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 17:03:15.59 ID:7aqQRjIY
未来人「人間に戻りたい」

102: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 19:47:19.07 ID:vA4RKINQ
脳は電子回路では無いから
脳に繋がった電子デバイスだと
実質的には新しい器官が増えた程度だが
脳と同じように動作して、きちんとシンクロすれば
そもそも脳自体の拡張になる

103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 20:52:44.18 ID:3d8KstbQ
通信内容を言語で展開していた場合、脳内での認識時間で遅延するだろう。
テレパシー扱いする為には、海馬などのネットワークに組み込む新しい認識野が必要。

107: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/05(木) 23:19:18.53 ID:3jEgD33d
ウイルス感染したりハッキングされたら暗証番号や個人情報、誰にも言えない秘密まで全部抜き取られるな

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/06(金) 03:26:39.92 ID:4SOIsHNP
セキュリティ不備なやつが人格ごとのっとられる時代って事だな

175: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/27(金) 18:32:24.56 ID:r3DcTZUT
麻薬の変わりに快楽神経を刺激し続けることができる

177: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/30(月) 16:30:18.00 ID:RmEqkJME
ウイルス食らいそうで怖い