1: 紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @紅茶飲み(゜д゜)φ ★ 2013/11/05(火) 02:46:15.85 ID:???0
東京大学の柴田憲治特任講師と平川一彦教授らは、
コンピューターの消費電力を現在の1万分の1以下にできる技術を開発した。
電子を1個だけ動かせる素子を試作し、実用的な低電圧で操作した。
2020年を目標に演算素子の試作を目指す。

試作したのは電子1個で演算やデータを記憶する単一電子トランジスタと呼ぶ素子。
電子が大量に集まった川のような電流で制御していた素子を電子1個だけで制御できれば、
消費電力を1万分の1以下に減らせる。演算速度も高まる。
現在のコンピューターなら数万年かかる計算を数時間でこなせるようになる。

今回、直径2万分の1ミリメートル以下の微小な半導体の粒と、
粒の表面の深さ100万分の1ミリメートルだけ帯電できる特殊な液体を用いた。
約0.5ボルトの電圧で1個の電子だけを半導体の粒に出し入れできた。
詳細は英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(電子版)に掲載した。

11/4 18:23
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG02006_U3A101C1TJM000/

no title

159: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:20:42.41 ID:g7SvFDZ30
>>1
何を言ってるのかよく分からないが、凄いことだけは分かる
その技術を日本の利益になるように使ってほしい
こういう技術も、一歩間違えばサムスンに付け入れられたりしちゃうんでしょ
くれぐれも戦略を持って技術を生かして


169: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:22:15.39 ID:sXvNcVoC0
>>1
毎年のように消費電力系にすごい発明が現れるが
どれ一つとして製品化が進んでいない気がする


311: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 04:03:40.17 ID:X7655g0M0
>>1
NSAがこの教授の盗聴を始める様です


456: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 05:17:02.25 ID:68LuW/6c0
電子を素子とする、なんて発想自体は60年前からあるんじゃないの?
問題はそれをどう実現するか、なんだけど、そこんとこは>>1には全く触れてないよね。


2: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:46:59.23 ID:h9Chlajd0
何が凄いのか良くわからん


4: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:48:42.23 ID:bUiXiq3A0
>>2
頭悪いな
ノートPCが長く使えるようになるやん


121: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:15:09.66 ID:6DUWMgEni
>>2
10時間持つPCが、
10万時間 (約5000日 = 10年)
持つことになる


127: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:16:07.74 ID:vrBkRC+d0
>>121
> >>2
> 10時間持つPCが、
> 10万時間 (約5000日 = 10年)
> 持つことになる

PCで電池食うのは、CPU以外の部分ばっかだぞw


139: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:17:12.73 ID:hX/Alwsx0
>>127
人間インターフェイスはどうにもならんな
人間も進化が必要だな


147: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:18:52.26 ID:qa74Eg/K0
>>127
グーグルグラスのような形態になったらモニター消費電力も
限りなく少なくなるよ


544: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 05:59:53.97 ID:CGMG/FgR0
>>2
今よりバッテリがもつようになる
一番電気食うのは画面のバックライトだから驚異的とはいかんが、バッテリをもたせるために低性能CPU使わなきゃいけなかった機器がガンガン高性能CPU使えるようになる


7: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:50:28.64 ID:84G/TEZkO
携帯が長持ちするんじゃないの


552: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 06:02:08.44 ID:Le/eno/D0
>>7
電波飛ばすのは変わらん


11: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:51:31.50 ID:hX/Alwsx0
インテルがアップをはじめました


12: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:51:40.53 ID:dEN8T63X0
東大の実験室で成功→産業界で実用化
この→は実際には→→→→→→→→→→→→→→遙か未来
話半分以下で聞いておけば良い


13: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:51:41.76 ID:Ix1/FeLf0
絶対零度付近じゃないと素子つくっても安定しなさそう?
温度維持に電気代どんだけ


15: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:52:23.69 ID:GSDOy9120
これ実用化出来たとしても
海外企業に持って行かれるんだろうな


29: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:56:09.97 ID:3OH9rJrC0
ちなみにモニターは無理な
だからあまり電気代は変わらない


251: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:45:23.14 ID:zPAEQflK0
>>29
どっちかというとサーバの話だろうな


264: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:46:47.97 ID:TIesPrDN0
>>251
あえていうならデータセンターだろ。


35: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 02:57:12.91 ID:zEK7ebIa0
ガチで省エネとかってそれぞれ
利権握ってる連中が黙ってないから
実用化は遠い気がする...


49: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:00:01.68 ID:vSUOqsMr0
量子コンピュータはどうなったんだ?


56: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:00:51.87 ID:KrYwQW8q0
>>49
Googleが開発中じゃなかったっけ?


68: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:02:43.44 ID:vSUOqsMr0
>>56
ありがと!量子とかバイオとかも実用化までは遠いのかねぇ


62: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:01:45.94 ID:TlYBAgTB0
なんか全くわからんが、こういう画期的な技術はネイチャーなんかで公開せずにブラックボックス化して
国策の下、実用化まで研究を続けて世界のコンピュータ市場を席巻すべき。


70: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:03:16.49 ID:KrYwQW8q0
>>62
光ケーブルをせっかく日本人が発明したのに…
って歴史のある馬鹿な国だからな日本はw


103: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:10:07.35 ID:WHM09IXM0
>>70
発明者「こうすれば光ファイバーが作れるよ!」
特許庁「わけがわからないよ」
こうだっけw


145: 紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. 2013/11/05(火) 03:18:40.01 ID:IlLJMONO0
>>103
それを知った中国人研究者(だっけ)かが、アメリカのコーニング社というところで国際特許を取らせて
光ファイバーの特許はアメリカのものになりましたとさ


66: 名無しさん@13周年 2013/11/05(火) 03:02:24.43 ID:yzRPQt3g0
外国に盗まれませんように